見つけよう!あなたにぴったりの宿泊プラン 青い森の宿帳

ホテルJALシティ青森 (青森市)

津軽エリア

なんかあたたかい。
優しい雰囲気に満ちたビジネスホテル

ホテルJALシティ青森 (青森市)の宿柄

ビジネスで訪れた人も、観光で訪れた人も、若い人も、高齢の方も、家族連れも。
さまざまな旅人がそれぞれに心地よい時間を過ごせるホテル。
とにかくコスパや費用対効果を追求するのではなく、さまざまな場所にさまざまな楽しめる工夫が施されていて、ちょっと言い方は変ですが“優しい雰囲気”が溢れるビジネスホテルです。

宿の魅力

  • 朝食を普段取らない人も食べていく、いくつもの賞を受賞している自慢の朝食
  • いろいろな場所にアクセスの良い立地
  • ビジネス目的の方から観光目的の方まで、さまざまな目的の方に満足いただける複数タイプのお部屋

そこがいいとこなんだけどね!

宿のちょっとした ウィークポイント

自然に囲まれた環境ではありません。街中にあるビジネスホテルです。でも、実は海まで徒歩で約5分。海を眺められるお部屋もあり、人気です。それって、自然がすぐそこにある環境ってことのような気もしますが、なぜかその印象は強く打ち出してこなかったようです。

マネージャー 古林友和さん

2009年からおよそ14年間、ずっとメルマガ※の執筆を続けているマネージャーの古林さん。ホテルからのお知らせや青森のとっておきの情報、そして個人的な話(?)も。ただのインフォメーションではなくて、ホテルの雰囲気やこの土地の魅力を伝えたくて続けているそう。「心がけているのはユーモアを大切にすること」とおっしゃいます。たまにお客さまにメルマガ、読んでますと声をかけていただくこともあるそうです(すっごく嬉しそうでした)。
※楽天トラベルのメルマガとなり、楽天トラベル(楽天)にて会員登録すると購読可能になります。

働く人だから知る宿の魅力

  • 春は弘前さくらまつり、夏の青森ねぶた祭、秋は八甲田山や岩木山をはじめとする美しい紅葉、冬は雪、そうした青森の四季折々を感じられる場所にアクセスできる立地
  • さまざまなアイデアが入っているさまざまな宿泊プラン
  • ホテルの中にさりげなく置かれた青森の伝統工芸品

こんな人におすすめ

  • 青森のいろいろな場所に行きたいと思っている人
  • おいしい朝食を食べてから出かけたいと思っている人(朝食を食べない派だけど、今日は食べていくというという方が多くいらっしゃいます)

こんな人にはもしかしたら
ちょっと向いていないかも…

  • 自然の中でぼ~っとしたいと思っている人
  • 近代的な無機質なサービスを求める人

おすすめプラン情報

ホテルJALシティ青森 (青森市)

ワインで贅沢なひとときを♪お部屋で楽しむ津軽ワイン「ホワイトスチューベン」と6種のオードブル付プラン(朝食付)

津軽エリア

おすすめポイント1

津軽ワイン「ホワイトスチューベン」と「6種のオードブル」(子持ちししゃもスモーク、明太ポテトサラダ、ミックスナッツ、カマンベールチーズ、豚ロース生ハム、三内丸山ユメカモス縄文パン)をお部屋でお楽しみいただけます。

おすすめポイント2

「フェミナリーズ世界ワインコンクール2021」で白ワイン部門の金賞に輝いたこともある「ホワイトスチューベン」は、青森県産スチューベンを100%使用し、甘くフラワリーな香りが特徴で飲み口はドライで軽快です♪

宿泊施設プロフィール
施設名 ホテルJALシティ青森 (青森市)
住所 青森市安方2-4-12
電話番号 017-732-2580
ホーム
ページ
https://www.aomori-jalcity.co.jp/